協会の専門家が伝える情報サイト
協会総研

女性が夢を引き寄せるための起業の仕方と必要な知識

女性が夢を引き寄せるための起業の仕方9つのステップ

世の中には、 「独立」しようと思いつつも、 なかなか踏み出せない人がいます。けれども、一方では、 若くして「起業」し、「成功」を収めている人がいます。

さらに、 「自分らしく」ビジネスを展開している女性起業家の人もいます。

では、この違いは一体何なのでしょうか?

ここでは、「自分が好きなことを仕事にして独立してみたい」と考えるも、「でも、実際に独立して仕事をするなんて難しそう」と考えて、なかなか一歩を踏み出せない方のために、どんな準備をして仕事を始めていったらいいのかをお伝えしていきます。

1. 起業するための準備とは?

すべての人には、才能があります。その才能は、誰にも真似のできないものです。

その「自分にしかできないこと」を使って、起業をするには、次の3つをハッキリ言葉にできるようにしましょう。

1-1. どんな仕事をしたいですか? 

あなたが名刺をつくるとき、そこにはそんなプロフィールや肩書きを添えますか?

まずは、これを考えてみてください。

「ママ起業コンサルタント」
「お片づけの専門家」
「癒しのセラピスト」
「料理研究家」

など、名乗った時点から、もうその肩書きのスペシャリストになれます。

自分はそもそも何が得意だったでしょうか?絵を描くのが得意だったのでしょうか?人の話を聴くのが得意だったでしょうか?

自分の過去と向き合って、本来の自分を「発見」してみてください。 

1-2. お客様はどんな人ですか? 

ビジネスを考えるときには、ターゲットを絞り込むと、自分がどういうことを伝えたいのかはっきりしてきます。ターゲットを絞り込むとは、特定の一人のお客さんをイメージするということです。

年齢、住所、家族構成、趣味など、具体的にしていきます。そして、今困っていることを考えていきます。

1-3. あなたの商品、サービスを選ぶ理由は何ですか? 

その設定したお客様が、あなたの商品やサービスを選ぶ理由を考えてみてください。 

いつも忙しくしている30歳のOLさんをイメージしたならば、

「私の施術では、たった20分で仕事の疲れがすべてとれるようになります」

のように短時間で癒されることを伝えることで、選ばれるようになります。

2. 起業するために必要な知識とは?

 独立しようと思いつつも、 なかなか踏み出せない女性がいる一方で、起業し、成功を収めている女性がいます。この違いは一体何なのでしょうか?

それは、「ビジネスを専門分野のように深く理解している差」になります。 

具体的には、 

① ユニークな商品、サービスづくり

② 心構え(マインドセット)

③ 理念、ビジョン、ミッション

④ ビジネスモデルの構築(キャッシュポイント)

⑤ マーケティングの知識 

  • ポジショニング、ターゲッティング
  • IT知識(ウェブ集客) 
  • コピーライティング術(ブログ、SNS) 

⑥ プレゼンテーション 

  • セミナー開催方法(パブリックスピーキング)
  • セールス~クロージング

⑦ 財務(キャッシュフロー)と会社設立方法

⑧ リーダーシップ(コミュニケーション)

⑨ 成功事例の習得

が必要になります。これらをしっかり押さえることです。

これらができれば、 どんな商品やサービスであってもうまくいくようになります。 「自分らしさ」を強みにして、ビジネスをしていけます。

3. 起業した理由とは?

ある方に、起業した理由を聞きました。

「自分の思い通りに動けているときが一番幸せだったから」

だそうです。いつも自分らしく居られるということは、心から幸せなことです。

「モヤモヤ」から「ワクワク」に生き方を変えたいから起業する、という女性は多いです。

独立・起業をすると、とても大変なイメージがあるかもしれませんが、実は、生き方が「シンプル」になって、「将来の絵」がはっきり見えてきます。

人は見えない将来に不安を感じます。数年後のビジョンが見えることは、不安が無くなり、スッキリとした気持ちになれるものです。

ゴチャゴチャした毎日から、理想の未来がはっきりしたことで、自分が進んでいる方向がまっすぐ見えるようになります。

4. まとめ

女性の独立の相談を受けると、よく「このまま会社に勤めているだけでは不安なんです」と言われます。結婚や出産で一旦仕事を辞めてしまうと、 その後、社会に復帰できない気がするようです。

だから、生活力をつけて、自分の力で収入が得られるようになりたいという希望があるようです。

でも、 そのような独立・起業への憧れる思いがある一方で、いざビジネスを始めるには高いハードルを感じてしまいます。もし失敗したらどうしようという不安が頭をよぎり、なかなか一歩を踏み出せないようです。

その不安を解消する一番の方法は、「自信」をつけることです。

自信をつけて、一歩を踏み出す勇気をつけてください。

では、その自信をつけるためには、どうしたら良いかですが、それは「ビジネスを自分の好きなことと同じくらい知ること」です。

ビジネスに必要な知識をつけて、自信をつけてください。

そして、夢を引き寄せてください。

無料PDF|協会が気になりだしたら最初に読む本

サンプル

 

協会とはどんな組織でしょうか? 協会と聞いて、どんなイメージがするでしょうか?

本書では、協会総研に寄せられるよくある質問をもとに、「協会ビジネスとはなにか?」その本質を詳しく解説していきます。

実際の協会立ち上げ事例を通じて、協会ビジネスのポイント、いわゆる“勘所”をお伝えできればと思います。

☆ 無料ダウンロードはこちら ☆





メールアドレス (必須)

PDFをダウンロードしていただいた方に協会総研発行メールマガジン「受講生LOVE・協会LOVE」を配信させていただきます。

配信頻度: 週1回程度
受講生LOVE: 受講生のために協会を運営すること。
協会LOVE: 受講生に支持・共感される協会になること。
協会を作ったり、資格講座を作ったりすることに関心のある方のためのメールマガジンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です