プレミアム会員制度(Advisory Agreement)

 シュテルン・コンサルティングでは、Advisory Agreement(顧問契約)を推奨しています。

クライアントさんとの長期的な関係を育むことで、これまでの経緯と現在の置かれている状況をしっかりと把握することができ、より深く理解しあえることができます。

そうすることによって、正確で、あるべく方向へと歩むためのサポートができると考えているからです。

プレミアム会員制度の概要

プレミアム会員制度(顧問契約)は、決定権を持たない社外取締役や理事のような立場と言えるかもしれません。

つねに報告や相談は受けつけながらアドバイスをしますが、あなたの会社や協会の意思決定権を持ちません。ですので、経営会議には参加しません。商談に同行することもありません。あなたの決断を尊重し、必要に応じてアドバイスをさせていただきます。

プレミアム会員になると、シュテルン主催のワークショップに特別優待価格にてご招待します。また、会報などを通じて、世の中の新しい動向をレポートさせていただくなど、さまざまな特典をご用意しています。

プレミアム会員制度の特長

  わかりやすい料金体系

シュテルンでは、コンサルタントの稼働時間を目安としたわかりやすい料金体系を用意しています。顧問様が実質高い相談料を負担いただかないように設定しています。

  優先的な対応

顧問先様は、面談の日時やご依頼の内容に優先的にサポートさせていただきます。緊急時の対応もさせていただきます。

  各種資料を提供

過去に作成した資料などを提供しています。過去に専門家を交えて作成した資料など多数あります。顧問先様には提供させていただきます。

  定期的なコンタクト

せっかく顧問契約を結んでも、なにを相談したら良いかわからないこともあるかと思います。定期的に面談の機会を設けて対話の時間をお取りしています。訪問することもあります。

  枠を超えたサポート

「専門外なのでわかりません」という回答はしません。そういったご相談の解決にも、できる限り取り組ませていただきます。

❻  各種専門家との連携

顧問先様にとって、弊社の人脈をご紹介することも重要なサービスと考えています。各士業の先生方、制作会社、マーケティングサポート会社などお探しの際には、お気軽にお問い合わせください。

相談内容は自由

・協会の設立方法

・視覚講座のつくり方

・マネジメント全般

・マーケティング方法

・企業などの連携方法

・ウェブサイトの導線

・制作物のデザイン

・次なるビジョンの設定

・コミュニケーション

まとめ

お客様と末永い関係を築きたいと考えるため、顧問契約をお勧めしています。以下、

特長

☆ 相談内容は自由

協会の設立・運営方法、マーケティング戦略、マネジメント、デザインなど

☆ 月1回(1時間)のアドバイス

☆ メール相談(Chatwork)無制限

☆ 月1回開催の『マーケティング セミナー』にご招待

期間と費用

☆ 期間

無期限(解約のお申し出があるまで)

☆ 費用

個人:3万円/月

法人: 5万円/月

※ 広告費などマーケティングに必要な費用は実費請求となります
※ 出張に伴う旅費交通費は実費請求となります

 

お問い合わせ

 

その他のプラン

プレミアム会員(顧問契約)以外にも、さまざまな協会サポートプランがあります。

協会コンサルティング|プランの概要