『協会専門コンサルタント養成講座』をはじめました。

よくこんなお問い合わせを受けます。

「クライアントさんからの依頼で、 協会の設立をサポートすることになって‥。会社のつくり方はわかるのですが、協会については経験がなくてわからないのです。教えてほしいのですが‥。」

おそらく、自分が立ち上げる協会だったら、これまでのビジネスの経験を生かし、そしてこの『協会のはじめて』をサーっと目を通せば、つくれてしまうと思うのです。

けれども、クライアントさんからの依頼となると、慎重になります。プロとしてしっかり対応しなければならないという思いが強くなり、専門家に確認しておいたほうがいい、と問い合わせてくるのだろうと推測しています。

そんなコンサルタントの方にピッタリの講座をご紹介します。

また、これから “頑張っている人を応援したい!” という気持ちで、コンサルティング業をはじめたいと考えている方にも、ピッタリあった講座になります。プロとして活躍するために必要なさまざまなことを獲得でき、役立つことでしょう。

『協会専門コンサルタント』という肩書きが、あなたのビジネスを後押ししてくれることと思います。

協会専門コンサルタントとは?

協会専門コンサルタントとは

 

・ 協会のつくり方がわかる人

・ 協会の運営の仕方がわかる人

 

協会専門コンサルタントの魅力

私が「協会」のサポートをしていて本当によかったと思っていることは、さまざまな業界やジャンルの第一人者の方々と出会えたことです。

そして、そのような素晴らしい方々と、先生という立場で出会えたことです。これはとても大きなアドバンテージになります。

ティーチャーズ・ポジション

「ティーチャーズ・ポジション」は、私がつくった言葉ですが、ビジネスではとても大事なコンセプトになります。

ビジネスでは、人と出会うときに、いかに “先生” という立場で知り合えるかが大切です。情報は川と同じで、上から下にしか流れません。したがい、先生として出会えるということは、大きなアドバンテージになるわけです。

ビジネスがうまくいかないときには、きまって自分のポジションが川下にあるときです。

(先生ポジションだからといって、偉そうにするというわけではないこと、念のためお伝えしておきます)

 

協会のことは、協会に専門家に聞く

ビジネスと協会って、生ギターとエレキギターくらいの違いはでなく、バイオリンくらい違います。ギターとバイオリンほど違うので、当然、奏でる音楽も違ってきます。ロックとクラシックくらい差があります。

バイオリンを習うとき、ギターの先生からは習わない

バイオリンを習うときは、バイオリンの先生から習います。けっして、ギターの先生からは習いません。

協会を習うとき、ビジネスの先生から習うほうが多い

協会を習うときは、協会の先生からでなく、ビジネスの先生から習います。あるいは、教わってしまいます。協会はビジネスのひとつであるから、ビジネスのコンサルタントから教わります。

ところがそれって、ギターもバイオリンも弦楽器の共通点だけでまったく別物であるように、ビジネスと協会はまったくの別物なので、「本当のようなウソ」を教わってしまいます。

コンサルタントが嘘を言うこともある

コンサルタントだからって、その専門でないとわからないことはたくさんあります。

けれども、悲しいかなコンサルタントって「知らない」って言えない職種です。または「知らないことはない」って思い込んでいる職種です。なので、ミスリードしてしまうことがあります。

それって、教わるほうとしては不幸なのですが、そういうことって結構あります。お医者さんならば、完全な医療ミスです。

 

『協会専門コンサルタント養成講座』

『協会専門コンサルタント養成講座』を行います。協会運営を教えるプロになれる講座です。おもに、ふだんコンサルティング業を営んでいる方向けの講座です。

ただし、実際には「講座」ではなく、「コンサルテーション」になります。個別のセッションになります。

カリキュラム

当講座のカリキュラムは、次のとおりです。

協会の基礎知識
 美しい協会
 アイデアの検証
 スペシャル・ワン
 イノベーション・カーブ

アイデンティティ
 協会の名前
    ロゴはブランドイメージ
 グッズ企画

設立方法と手順
 設立趣意書の作成
 一般社団法人とは

組織づくり
 理事会の役割
 講師の育て方
 事務局の仕事

資格講座の設計
 資格講座のつくり方

商標・特許の扱い方
 商標登録について
 特許について

ファイナンシャル
 お金のIQ
 お金のEQ
 失敗しない4原則
 資金調達について
 協会と運営会社

コミュニティづくり
 協会コミュニティ

マーケティング
 マーケティングとは
 広報(PR)
 バイラル・マーケティング
 ウェブ・マーケティング

コラボレーション
    企業や自治体との取り組み方

「書く」技術 
 キャッチコピーとボディコピー
 ブログとメルマガのライティング

最新事例

理事長のメンタリティ
 成功哲学
 社会美学を追求する
 理事長の素養

理事長パラドックス
 トラブル・シューティング
 実験を繰り返す
 隠れた真実

テキスト

テキストがあるから、安心して教えることができます。

このテキストは、協会をつくる順番どおりに並んでいます。テキストを読みあわせながらすすめていけば、コンサルティングが成立するようにつくっています。

認定資格を発行

『協会専門コンサルタント養成講座』の受講後には、協会の専門家として【認定資格】を発行します。

今後のビジネスに活かせる

協会専門のコンサルティング業務を学べば、協会のアドバイス以外にも、今後のさまざまなビジネスに活かせます。

とくに、これからは「コミュニティ」の時代と言われています。協会をつくるというのは、コミュニティの専門家とも言えます。

今後のビジネスパートナーとして

ご希望の方には、シュテルンのビジネスパートナーとして、一緒に協会を教える仕事や新規事業にも取り組められればと考えています。今後、協会にまつわるさまざまな事業を展開していこうと考えています。

 

詳細

日程

2日間(5時間 x 2日)

開催日は、相談して決めさせていただきます。なるべくご希望の時間帯に添えるようにしたいと考えています。
日程の調整がつかない場合には、4日間(2.5時間 x 4日)など、柔軟に対応させていただきます。

フォロー

2日間の講座のフォローとして、受講開始から6か月間のサポートをします。毎月1回のセッションで、実戦での困りごとを解決させていただきます。

メールでの質問は、無制限で受け付けます。

開催方法

zoomセッション:

協会アドバイザー

吉岡岳彦

講座価格

協会設立・運営の勘所をお伝えする12時間 のレクチャー

39万6,000円

一括払い:36万3,000円(銀行振込のみ)

分割払い:ご希望の回数(クレジットカード払いのみ)

※   お支払い方法は、銀行振込、またはクレジットカードになります。
※   銀行振込の方のみ、消費税はサービスさせていただきます。
※   クレジットカードのみ、分割可
※   お支払い後のご返金はできない旨、予めご了承ください。

※   3名様まで受講可能です。

 

お問い合わせ

 

 

 

協会ルネサンス
吉岡岳彦