デザインの裏側|デザイン・カレッジ ・オンライン講座

2017年に開校した『デザイン・カレッジ(Design College)』。2010年からオンライン講座として生まれ変わります。

▶︎  デザイン・カレッジ・オンライン講座 開校

2020年1月より、『デザイン・カレッジ(Design College)』のオンライン講座が始まります。

内容が新しくなった

今回で第4期の『デザイン・カレッジ(Design College)』。今年から講座内容を一新して、さらにオンライン講座へと変わりました。これまで遠方で通えなかった方や日程が合わなかった方にも受講できるようになりました。

ビデオで再受講

Vimeo動画での受講になります。何度でも確認できます。メンバーと一緒に受講するのも楽しいです。

たくさんのテンプレート

受講生には、テキスト(PDF版)、および、たくさんの美しいテンプレートを差し上げます。

講座の中では、はじめての方でもできるようにわかりやすく解説していきますが、テンプレートを活用したり、テンプレートからアレンジされれば、一からつくらなくてもすぐにプロ並みの作品ができあがります。(Pages版、Keynote版)

 

 

▶︎  対象

美しさのわかるリーダーになりたい人

価値観の合う仲間(会員さん)を集めたい人

▶︎  内容

ふだんデザイナーさんがどういうことを考えてデザインしているか、その基本がわかります。

これからの時代は、デザインのことがわかることが違いを生み出すうえで大きなポイントになります。感性が個性になります。文字だけで伝えるのではなく、視覚的に表現することが大切です。

デザインには基本形がある

デザインはアートと違うので、型があります。

僕がおすすめする4つの基本を押さえると、デザインが美しくなります。

美しいほうが選ばれる

古来から「美しいものは正しい」の原則があります。

これからの時代は、美しさのわかるリーダーに人が集まります。

▶︎  詳細

2時間(10:00 − 12:00) x 6か月間

毎月新しいコンテンツを提供します。(Vimeo動画にて配信します)

2020年  
1か月目 デザインの基本の話: アートを知ることで、美しさの基礎を押さえましょう
2か月目 フォントの話: フォントは個性です。自分らしいフォントを決めましょう
3か月目 余白と整列の話: 余白は想起と余韻。“見えない線が見える”ピッと揃えましょう
4か月目 フライヤーの話: 思わず反応してしまうチラシのつくり方を身につけましょう
5か月目 スライドの話: 相手の無意識に情報を届けるプレゼンを獲得しましょう
6か月目 デザインの応用の話: 自分らしいスタイルを確立しましょう

 

課題

毎月、課題が出ます。課題をこなしながら、力をつけていってもらいます。
(タイヘンではないです。楽しくできます)

▶︎  受講料

12万円(税抜)

※  一括払いの方は、消費税なし
※  分割払いの方は、クレジットカード払いになります。(22,000円 x 6回)

 

個別コース

今回は個別コースも設けました。(2017年以来の個別コースです)

たとえば、「今つくっている講座のフライヤー(チラシ)をつくりたい」「こんど開催の講座のスライドをキレイにつくりたい」など、個人的に手直ししてほしいものがある場合には、こちらのコースがおすすめです。

30万円(税抜)

※  一括払いの方は、消費税なし
※  分割払いの方は、クレジットカード払いになります。(55,000円 x 6回)

 

 

お問い合わせ

 

 

 

シュテルン・コンサルティング

吉岡岳彦