《 NEW 》 OES | オンライン認定資格試験システム

OES : Online Examination System とは

現場の声が詰まったシステム

資格講座や検定試験を導入している協会では、

「高頻度で講座を開催することが難しい」

「遠隔地の方にも受講してもらいたい」

「オンラインのオートメーション・システムを構築したい」

といったご要望があります。

OESではこれらのご要望にお応えするために、現場の声を元に必要な機能揃え、使いやすさを追求してきたクラウド型の講座の受講と試験をオンラインで一括管理できるシステムを考案しました。

 

 OES | オンライン認定資格試験システム

実用的な機能

申し込みボタンのクリック以降、受講料の受領、資格講座(動画コンテンツ)の配信、試験の実施、認定証(ディプロマ)の発行など、すべてオンラインのオートメーション化できます。

講座や試験の設定など、すべてこちらでサポートします。

動画については、Vimeoを標準サポートとしています。動画の容量が増えてきた場合でも、料金を抑えて高品質な大容量の動画配信を実現することができるため安心です。

デザイン性の高い画面

講座や試験の画面には、オリジナルのサムネイル画像を設定できます。ロゴ、favicon、基調色、背景色を設定することで、独自性のある画面にカスタマイズすることができます。

低価格

用途に合わせて3つのプランを使い分けることで、システム利用料を抑えながら運用することができます。

解説動画を確認

協会の認定資格講座&認定試験をすべてオートメーション化できるOESの魅力を解説します。

動画コンテンツの導入は避けられない

D2Cの導入は必須と考えましょう。

D2Cは、Digital To Consumerの略。デジタルコンテンツを直接生活者さんに届けるビジネスモデルのこと。

 

これまで資格講座が会員さんと直接触れ合える大切な機会でした。

協会はコミュニティ活動です。同じ時間と空間を共有することは、なによりも大事なことでした。実際に会って教えることで、より良い関係を育むことができました。

ところが、コロナ禍によって、一気にリモート社会に変貌しました。それにより、zoomのみならず、動画配信という方法で、協会の資格講座を導入する協会が増えてきました。

それにより、協会は会員さんと資格講座で場を共有できなくなりました。

 

これからの協会では、会員さんとのコミュニケーションの機会や場を、これまでの資格講座に頼っていたところから、少しズラしたところに設置して、新しい方法を開発していくことが求められます。そのしかるべくところに、お金や人員を集中させていくのが賢明です。

自動で回していけるところは、自動で回していく。人をかけるところはかけていく。選択と集中が求められます。

そして、こういったシステムを組むことで、《協会6.0》ひとりビジネス型の協会も、運営しやすくなりました。

オートメーション・システムがあれば、本業の傍に協会運営ができます。

 

詳細

さまざまな要望に応えた豊富な機能が揃っています。

動画配信・音声配信

Vimeoを標準サポートしています。動画の倍速再生や10秒送り、動画とスライドの同期表示、音声配信、外部連携(iframeタグ)に対応しています。Vimeoはこちらで用意します。

試験

択一(ラジオボタン)、複数選択(チェックボタン)、穴埋め、記述式に対応し、制限時間、受験回数、合格点のアレンジが可能です。回答収集、回答添削、回答採点、再提出依頼が可能です。
 

【スタートアップ・プラン】

      会員数が100人までの設立初期に適したプラン

 

 初期費用   30万円

 月額利用料 3万円

【会員1,000プラン】

      会員数が1,000人までの協会が拡大軌道に乗り始めた際に適したプラン

 

 初期費用   30万円
 月額利用料  10万円

【会員数無制限プラン】

      会員数が無制限のプラン

 

 初期費用   30万円
 月額利用料  20万円

※ データ通信に掛かった費用の請求はございません。

 

デモ版

このデモ版では、申し込み、決済が終わったところから、

 オンライン資格講座の受講
 オンライン資格試験の受験

を体験できます。

 

協会独自にこのような仕組みを開発することで、協会の負担を軽減できます。

申し込みボタンを押してから、受講料の決済、資格講座の受講、試験の実施、合否の判定、認定書の発行まで、すべて自動で行えるシステムを開発しました。

 

 OES を体験する

 

 OES を体験する

 

 

 

まずはこちらから無料でご相談ください。

初回の相談は無料で、要件の整理を行います。お気軽にご相談ください。

 

 

Stern Creative Studio
吉岡岳彦