第2期 プレスリリース・クラブ|協会のマーケティングは広報が向いている理由

協会のマーケティングは、セールス・マーケティングではなく、広報が向いています。協会のマーケティングは、広報活動をしてください。

広報は売ることを目的にするのではなく、情報提供を目指すといいです。理由は、ウリが強いと協会らしくないからです。協会では物販が向かないので、講座の売り込みは営利活動のように見えてしまいます。

協会は営利活動はしてもいいけれども、なんとなく世の中が非営利団体と思っているので、それに乗っかったほうがいい、というように考えてください。そのほうが応援される団体になりやすいです。

協会を立ち上げて、今マーケティング方法を模索している理事長さんは、セールス・マーケティングではなく、広報活動に切り替えることをおすすめします。

その際に、プレスリリースを送ることをはじめてみてください。

 

広報とは

広報は、英語で PR です。Public Relationの略です。publicは 公共の、relationは 関係。生活者さんとの関係づくり、のことです。たくさんの人に知ってもらって、ファンになってもらいます。

広報の活動はさまざまです。

プレスリリース

広報の活動はさまざまです。そのひとつに、プレスリリースの発行があります。

プレスリリースは、ニュースリリースとも言います。メディアを通じて、お知らせするのが目的です。セールス・プロモーションではなく、活動報告の情報発信がプレスリリースになります。

活動報告のなかには、新しい講座やイベントの開催などの発信をすることもあります。あくまでも、セールスでなく、ニュースの発信をしていきます。

記者会見

すでに社会に高い関心をもってもらえている協会では、記者会見という方法もあります。記者会見の設定もまた、広報の活動です。

パーティ

協会の設立記念パーティや理事長さんの出版記念イベントなども、公広報の活動になります。

 

プレスリリースとは

プレスリリースは、メディアに情報提供をします。

pressは 新聞や印刷物、releaseは 発表。Press Releaseは、メディアに向けて情報提供をすることです。企業や団体の正式な発表になります。

協会はプレスリリースが向いている

協会がプレスリリースをすることで、しっかり感を出すことができます。

まだあなたの協会がランディング・ページを使って講座のプロモーションをしているだけだとしたら、それだともったいないです。メインのプロモーションを広報活動にしてください。そして、広報の中心とも言えるプレスリリースを発行してください。

プレスリリースには2種類ある

プレスリリースには、大きく分けて2種類あります。

■  プレスリリース配信サービス

ひとつは、プレスリリースの配信サービスをしている会社に依頼して、情報を拡散してもらう方法です。

新しい講座を紹介する

これはインターネット上の有料サービスになります。料金を支払えば、必ずリリースされます。

なので、新サービスを紹介するのに向いています。

 

■  各メディアに向けて

もうひとつは、テレビや新聞、雑誌などを経て、広く周知する方法があります。

これはテレビだったらプロデューサー、雑誌だったら編集者向けにプレスリリースを書いて送ります。そして、撮影や取材を受けて周知されます。

活動を知ってもらう

こちらはプレスリリースの配信サービスとは違って、無料で多くの人に情報が届く可能性があります。

なので、協会の活動を紹介するのに向いています。

ただし、プロデューサーや編集者のお眼鏡に適わなければ、テレビで放送されたり、雑誌で紹介されることはありません。狭き門であることは否めません。

 

プレスリリース・クラブとは

プレスリリース・クラブは、プレスリリースを書いて送って、協会の活動をたくさんの人に知ってもらうための6か月間の実践型サークル活動です。

メンバーでプレスリリースの情報を共有しあって、みんなで協会の活動を大きくしていきます。

 

こんな人に向いている

プレスリリース・クラブは、こんな人に向いています。

 「もっと多くの人に協会を知ってもらいたい」

 「プレスリリースをしたいけど、どうやって書けばいいのかわからない」

 「自分ひとりでやるには、ちょっと怖い感じがする」

 

プレスリリース・クラブの概要

①  プレスリリースについて学ぶ

プレスリリースについて勉強します。

一例としては、プレスリリースで大事なポイントは、なんといってもタイトル(レター・ヘッド)です。タイトル9割です。タイトルの書き方を間違えてしまうと、メディアの担当者に読んでもらえません。その注意点など、学んでおく必要があります。

また、動画講義を受講後、Zoomミーティングでわからなかったところを確認できます。

[ 動画講義 ]
 [ Zoomミーティング ]

② プレスリリースを書く

協会のプレスリリース用に開発した定型(テンプレート)があります。定型に沿って文章を書いていけばできあがります。どなたでも作成できます。

また、プレスリリースのサンプルもご用意しました。サンプルの文章を参考にアレンジすればいいので、プレスリリース初心者でも安心です。

[ テンプレート ]
 [ サンプル ]

③ プレスリリースを添削する

書いたプレスリリースを添削します。

読みやすい文章で表現できているか、わかりやすい構成になっているかの確認をします。

[ 添削 ]

④  プレスリリースを送る

プレスリリースを送るためには、送り先リストが必要です。

今回、テレビ局 150局、新聞社 100社、雑誌 200誌のリストを差し上げます。

また、送り方の方法もお伝えします。

[ 送付先リスト ]

 

プレスリリース・クラブの詳細

スケジュール

  プレスリリース・クラブ
2022年 3月 プレスリリースについて学ぶ
2022年 4月 プレスリリースについて話す
2022年 5月 プレスリリースを書く①  〜 プレスリリースの添削 ①
2022年 6月 プレスリリースを送る ①
2022年 7月 プレスリリースを書く②  〜 プレスリリースの添削 ②
2022年 8月 プレスリリースを送る ②

※  Zoomミーティングの日時は、参加者に合わせて調整します。

費用

99,000円

※  銀行振込、またはクレジット・カード払い

 

 

思いを伝える協会らしいあり方を目指して

プレスリリース・クラブに申し込む

 

 

協会らしく活動していくためには、広報という部署をつくることをおすすめします。

そして、プレスリリースを発行して、協会のステキな活動をたくさんの人に知ってもらってください。

 

 

 

 

シュテルン
吉岡岳彦

 

 

 

お問い合わせ