スタートアップルーム

自由を享受する

幸せになるためには、「自由を享受する」 ことが大切です。

人生をすべて受け入れて、日々起こる出来事は自分のイベントとして愉しむことです。

人生をすべて受け入れるということは、良い出来事も、嫌な出来事も、自分に降りかかることすべてをそのまま受け入れることです。

素敵な思い出はいつ思い出しても楽しいですが、嫌な経験は一日も早く忘れたいものです。

思い出すのはとても辛いです。

でも、人生をすべて受け入れられて、はじめて自由を受け止めることができます。

自分が羽交い締めされている色々なしがらみを外していくことが必要です。

でもそうするには、少し今までの考え方を変えなければいけないようです。

それは、全然難しいことではありません。子どもの頃ならば、誰もがしていたことのレベルです。

そのほんの少し、昔の自分に気づくことができれば、あなたは幸せな人生を歩み出せます。

スタートアップ女子大
吉岡岳彦

 

 

準備中

現在スタートアップ女子大はメンテナンス中です。

 

無料PDF|協会が気になりだしたら最初に読む本

協会とはどんな組織でしょうか?
協会と聞いてどんなイメージがするでしょうか?

本書では、協会総研に寄せられるよくある質問をもとに、

「協会とはなにか?」その本質を詳しく解説していきます。

実際の協会立ち上げ事例を通じて、協会事業のポイント、

いわゆる“勘所”をお伝えできればと思います。

“協会が気になりだしたら最初に読む本"

 

吉岡岳彦

吉岡岳彦

投稿者の記事一覧

『協会のはじめて』では、一般社団法人の知識から協会の運営方法まで、結果を出してきたノウハウや勘所を包み隠さずに提供しています。

関連記事

  1. 大好きなことだから スタートアップできる
  2. すべての人が幸せな人生を送れる
PAGE TOP